カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ホント 朝な 夕なに 秋感じています。今の 時間帯 ついこの間まで 太陽覗いていたのにねえ いま 山のはに わずかに残っているくらい もうすぐ ダイビングの 最盛期の終わりです  今年はなんとなく お客様 増えてきまして 常になく忙しい日々を 過ごしました。
この場で 御礼申し上げます。
いやいや つくずく お客様に 学ぶことって多くて 今年はとくに 有意義に 日々過ごさせていただいた気がしております。
また 進化したうみほたるを 皆様に みていただきたいものだと 本心から そうおもってます

いま うみほたるまでの 道筋では あまりめだちはしないけれど 小さな野菊がたくさん見られます その他にも 春の 花々には ない 地味だけれど 小さく 可憐な花が 一杯ですぞ
是非こられる方は そんな 道すがらに 秋を感じながら 心にとめて いただきたいものですね  これって どうも オイラらしくない文章ですな あっでも 本来のおいらは このように 心やさしい 人なのですぞ 信じようと 信じまいと・・知ってる人は まず まさかねって 思うかなあ・・・
[PR]
by umihotaru0 | 2005-10-18 17:34

おひさです

この頃 お客様に ひんしゅく 買ってます。 こんな自分勝手な カキコなど 皆見ないだろうと たかくくってたら 変人もいるもんですな 怒られてしまった
別に どこが良いって訳ではないと思うんだけど 久々 書き込みしてみます。

ということで 今回は10月9日 お客様最後のダイビングについて 書いて見ます
久々自分でも 楽しく 凄く綺麗で 楽しんでいただいた ダイビングだったとおもうのです。
ああーー このすべて 伝えきれる 文才が 自分にあれば ・・・・・

まず お客様の 要望に リクエストすべく 35メートルスジクロユリハゼの所に 途中
あまり 大きくは無いけど イサキの群れ これは サイズが小さいというだけで 群れ
そのものは 400固体ほどはいましたよ  でも今回は・・・・
でっ スジクロ見たがってた お客様に 成魚5固体 と 小さなものが 20固体ほどいる所を
案内して 帰りしないつも居る オオモンイザリ 探索みごと ゲット楽しんで頂いているとき
一天にわかに掻き曇り キビナゴの 見事な群れ それを追う形で カンパチ ツムブリ
それに 絡むように ハタタテダイ みたこと無いよ こんなの 一挙に 4種がダイバー
を 取り囲むように 舞ってんです  お客様の 中には おもわず 知らず 拍手してました

ずーと 眺めていたい気持ちでしたが そこはそれ おいらは ガイドであります
眺めるのに任せて 次の対象へ ああーーでも これ以上のものって 無理でした
ともかく 圧巻の一言 のダイビングでありました。
次の お客様 には これ以上の ダイビング 楽しんでほしいけれど
ううーーーん 近似値で 堪忍していただきましょ
[PR]
by umihotaru0 | 2005-10-11 20:44